フォト

著書

  •  
    「マカオ ノスタルジック紀行」
    (双葉社)

     紀伊国屋
     Amazon

« マカオで食材を買う・日本で料理する~紅街市(レッドマーケット) | トップページ | マカオのほほん猫紀行 »

2007年11月12日 (月)

寒い夜は、羊肉火鍋で体の中からあったまろう。

お鍋が恋しい季節になりました。
暖かな気候のマカオでも、寒い日は、「お鍋で温まろうか!」ということになります。

Photo_14

体の中からぽかぽかと温まる羊鍋。
マカオのリーズナブルなグルメの中でも、私のお気に入りの一品です。

Photo_15 Photo_16

以前、初春にマカオを訪れたとき、思ったよりも寒い日が続き、ローカルの友達に連れて行ってもらったのが、屋台の羊鍋屋さんです。
もくもくと働くお店の人、仲間や家族と賑やかに鍋を囲む人々。
厨房以外は、簡素な屋根にテーブルを並べただけのお店ですが、夕飯どきになると、お客さんでいっぱいになります。

Photo_17 Photo_18

厨房の前には季節の野菜がたくさんあって、好きなものを選んで、炒めてもらいます。
柔らかく煮込んだ羊肉と、油と塩でささっと炒めたシャキシャキの野菜。
ついつい、ビールも進みます。

ローカロリーで栄養満点の羊肉。
女性にもオススメです。

Copyright (C) 2006 Kazumi Serizawa. All Rights Reserved

« マカオで食材を買う・日本で料理する~紅街市(レッドマーケット) | トップページ | マカオのほほん猫紀行 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。