フォト

著書

  •  
    「マカオ ノスタルジック紀行」
    (双葉社)

     紀伊国屋
     Amazon

« 世界を一周しながら、マカオを思い出す(③オセアニア~日本へ) | トップページ | コロアン島のスモールホテル~ポウサダ・デ・コロアン(竹灣酒店) »

2008年3月 5日 (水)

マカオで過ごす休日

久々のブログ更新となってしまいました。
出張や原稿、生活のパートナーとして10年来大切にしている愛猫の病気などもあり、ドタバタと落ち着かない日々を過ごしておりました。
おかげさまでようやっと落ち着き、ブログを再開できるようになりました。
今後とも、どうぞ末永くお付き合いください。

*       *       *       *      *       
今年初の国外渡航は、マカオ。
旧正月前の賑わいを見せる街を歩きました。
いくつかの仕事があっての渡航でしたが、合い間に誕生日をはさみ、少しだけプライベートの時間を過ごしました。

Photo Namu_2

仕事のときは、夜遅くまで撮影に明け暮れているのですが、誕生日当日ばかりはレストランを予約。
マンダリン・オリエンタルのタイレストラン「NAAM 」で、マカオの朋友ファミリーと、日本から遊びに来た友人と一緒に過ごしました。
リゾートエリアにある「NAAM 」、タイ語では「水」を表すという店名どおり、みずみずしいリゾートの雰囲気たっぷりのレストランです。
料理も洗練されていて本当に美味しい!
サプライズで登場したバースデーケーキは、同ホテル内の「カフェ・ヴェラ・ビスタ」で人気のチーズケーキでした。
これもまた、クリーミーで美味!
お腹いっぱいタイ料理を食べた後、見事に7人のお腹におさまりました。
マンダリンのスタッフの皆様、お友達のみなさん、本当にありがとう。
愛してやまないマカオで誕生日を迎えられて、とても幸せです。

*       *       *       *      *       

Pict0003 Dora

今回、日本から来てくれたのは、ライターの小宮千寿子さんと竹川美奈子さん。
日本酒や食を得意とするライターの小宮さん、『投資信託にだまされるな!』(ダイヤモンド社)を上梓されたファイナンシャルジャーナリストの竹川さん。
二人ともマカオは初めてですが、旅慣れていて、美味しいものを見つける嗅覚に長けている方たちです。
そんな彼女たちにも、マカオの食事はおめがねにかなった様子。
地図を片手に、二人で世界遺産めぐりとノスタルジックな街並み散策を楽しんだのだとか。
途中、合流してむかったのは、タイパ島のドラタムデザイン。
デザイナーのドラさんとの雑談とショッピングを楽しみました。

*       *       *       *      *

Pict0001 Pict0002

ずっと街並みを撮影していた小宮さんのベスト・ショット。
初めてマカオを訪れる目から見たマカオも、また新鮮です。
アクティブで、美味しい物が大好きで、お酒も大好き。
建物から歴史を感じたり、考えたり、ふとした街並みに何かを感じたり。
そんな女性に、マカオは愛される要素がたくさんあるようです。

« 世界を一周しながら、マカオを思い出す(③オセアニア~日本へ) | トップページ | コロアン島のスモールホテル~ポウサダ・デ・コロアン(竹灣酒店) »