フォト

著書

  •  
    「マカオ ノスタルジック紀行」
    (双葉社)

     紀伊国屋
     Amazon

« ウエブサイトでブログを始めました。 | トップページ | マカオと中米グアテマラ共和国②~マカオのコロアン島とグァテマラのフローレス島 »

2008年11月18日 (火)

マカオと中米グアテマラ共和国

ウエブサイトのブログに中米の写真を載せたところ、このブログで過去に掲載した「マカオとグアテマラ」の記事が
読みたいとリクエストがありました。
1年ぶりに、久々に再掲載します。

***********************
中米・グアテマラ共和国。
古都アンティグアを歩いていて、何度も、マカオで見たことのあるような光景に出会いました。
スペイン征服下、植民地政府の首都として栄えたアンティグアと、ポルトガル大航海時代、アジアの拠点であったマカオ。
歴史上で大きな共通項をもつ2つの街は、どちらも、温かく旅人を迎えてくれました。

Guate36_1 002

左:アンティグアの小さな教会。写真は、私より20年ほど前にアンティグアを旅した写真家・赤沼博志さんからいただいたものです。この写真を見て、いつかグアテマラを旅したいと思ったものです。
右:マカオのシンボル的存在、聖ポール天主堂。

  *  *  *  *

003 004

                   
                                      
                                      
                   
                                     
左:アンティグアの目抜き通り。石畳の通りにコロニアルな家が並びます。
右:マカオの聖ラザロ教会近くにある石畳の通り
  *  *  *  *

005 006

左:アンティグア、街の中心にある公園でくつろぐメスティーソ(混血の人)
右:マカオ、早朝の公園で愛鳥を連れて散歩する人たち
  *  *  *  *

007 008

                 
                                      
                                      
                   
                                     
左:アンティグア。コロニアルな家の軒先で遊ぶこども
右:マカオ。聖ローレンス教会に隣接するアパートメント

                                    
Copyright (C) 2006 Kazumi Serizawa. All Rights Reserved.    

              

« ウエブサイトでブログを始めました。 | トップページ | マカオと中米グアテマラ共和国②~マカオのコロアン島とグァテマラのフローレス島 »