フォト

著書

  •  
    「マカオ ノスタルジック紀行」
    (双葉社)

     紀伊国屋
     Amazon

« ラジオでマカオをお話します。 | トップページ | マカオ、100万パタカの夜景 »

2009年7月31日 (金)

日没後、涼しくなったらセナド広場へ。

Photo_5

マカオの夏の暑さは、東京に負けず劣らず。
陽が沈み、街中を街灯がともす頃、心地いい夜風とともに散策するのが気持ちいい季節です。

昼間は観光客で賑わうセナド広場も、夜になると、別の顔を見せます。
柔らかくライトアップされた民政総署と石造りの郵便局。
ずっと昔から夜道を照らす、コカコーラのネオン。

Photo_2 Photo_4

セナド広場も一歩裏に入ると、迷路のように延びた小道から、人々の息吹が聞こえてきます。
そんな路地裏をぶらぶらと歩いて、再びセナド広場に戻ったら、「義順牛奶公司」で冷たい牛乳プリンをお夜食に食べて、ホテルに帰る。
そんなマカオの夜のプチ散策も楽しいものです。

Copyright (C) 2006 Kazumi Serizawa. All Rights Reserved

« ラジオでマカオをお話します。 | トップページ | マカオ、100万パタカの夜景 »