フォト

著書

  •  
    「マカオ ノスタルジック紀行」
    (双葉社)

     紀伊国屋
     Amazon

« マカオ、100万パタカの夜景 | トップページ | 福隆新街の路地裏を歩けば。 »

2009年8月17日 (月)

マカオでガツンとステーキを食べる。

Photo_3

マカオでポルトガル料理というと、干しダラを使ったバカリャウが思い浮かびます。
が、意外と本国では有名な料理が、牛ステーキ「Naco na pedra」。

Photo_4

アツアツに熱した石の上で焼いた厚いステーキに、ポルトガルの粗塩をぱぱっとふっていただきます。
バカリャウやアサリのワイン蒸しなど、優しいイメージのあったポルトガル料理の中では、なかなか男らしい(?)一品かもしれません。
濃厚な赤ワインにもぴったりで、マカオを旅していると、たまに食べたくなります。

Copyright (C) 2006 Kazumi Serizawa. All Rights Reserved

« マカオ、100万パタカの夜景 | トップページ | 福隆新街の路地裏を歩けば。 »