フォト

著書

  •  
    「マカオ ノスタルジック紀行」
    (双葉社)

     紀伊国屋
     Amazon

« 「女性自身」にコメントを寄せました。 | トップページ | マカオの結婚式~セレモニー会場へ »

2010年2月15日 (月)

マカオの結婚式~当日の朝②

やっと新婦の家に入ることができた新郎アントニオ君。
まだまだセレモニーは続きます。

263 Photo

新婦の家に朝からお邪魔していて、ずっと気になっているものがありました。
それは、お皿に盛られた生クリームと、紅包(ご祝儀袋)をつけた白菜。

Photo_2 Photo_3

アントニオ君がやってきて、その謎がとけました。
これらはすべてパフォーマンスの小道具だったのです。
腕立て伏せをしながら生クリームの中のバナナを食べたり、白菜についた紅包を口でキャッチしたり(パン食い競争みたい)。
新郎は、新婦友人チームの企てた試練をクリアしなければ、新婦に会うことができない、というわけです。

Photo_4 Photo_5

その間、新婦はずっと自分の寝室にこもっています。
新郎は、数々の試練(パフォーマンス)をこなし、新婦友人のOKをもらって、やっと新婦の待つ部屋の前に立つことができます。
ドアの向こうの新婦に、晴れてプロポーズ!

Photo_6 Photo_7

愛を誓った後は、広東省からこの日のためにマカオ入りしたアントニオ君のご両親や、お姉さん夫妻に、結婚のご挨拶。
お茶を渡し、そのお返しに紅包をいただく、、、そんな儀式を繰り返します。

Photo_8 Photo_9

余談ですが、末っ子アントニオ君にはお姉さんが6人います。
初めてお会いするお姉様方はみんな顔がそっくり・・・。
最後に、新婦オリビアのママから娘へ、ネックレスのプレゼント。

Photo_10 Photo_11

ようやっと結婚が認められた二人!
新婦の家を出発して、まだまだセレモニーは続きます・・・・。

・・・続く。

Copyright (C) 2006 Kazumi Serizawa. All Rights Reserved

« 「女性自身」にコメントを寄せました。 | トップページ | マカオの結婚式~セレモニー会場へ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「女性自身」にコメントを寄せました。 | トップページ | マカオの結婚式~セレモニー会場へ »