フォト

著書

  •  
    「マカオ ノスタルジック紀行」
    (双葉社)

     紀伊国屋
     Amazon

« マカオ・タイパ島を旅する~4 | トップページ | マカオでマディラワインを買う »

2012年1月12日 (木)

マカオの超級市場(スーパーマーケット)はワインパラダイス!

Photo

私にとって、マカオ土産といえば、ポルトガルワイン。
日本では品揃えが希薄なポルトガルワインも、マカオには豊富に揃います。
スーパーマーケットでも、マカオフェリーターミナルの土産物店(←案外と穴場)でも。
日本では、ポルトガルワインというとポートワインの印象が強いのだけれど、赤、白、微発砲、、、さまざまな産地のワインがあって、歴史もあります。

スーパーマーケットの中でも、ワインを産地別に並べているのが、南灣大馬路沿いの「百利来(Pavilions)」。
地下1階がワインフロアになっていて、DAO、DOURO、ALENTEJO、PORT、、と列ごとに産地ワインが陳列されています。
お店の方も、ちょっとぐらいならワインについて説明してくれます。
レジで頼めば、割れないように厚紙でワインをくるんでくれます。

産地は気にしない、ワインはジャケ買いだ!手ごろなワインが欲しい!という人には、「来来超級市場」のようなローカルスーパーがおすすめ。
マカオの各地にあるチェーン店で、広めの店舗には、ずらりとポルトガルワインが並んでいます。
夜遅くまでオープンしているのも便利。ライライ(来来)、私はかなり重宝してます。
並べ方はかなり適当で、保存状態はどうかなーとは思うんだけど、私は気にしません。どうせすぐ飲んじゃうし。
20パタカ(300円ぐらい)ぐらいで、おいしいワインを掘り出せることも。
2本で30パタカのお得セット、という格安ワインがあるときは、ポルトガル料理用に買って帰ったりします。

Photo_2

この3本は来来超級市場で、ラベルが気に入って買ったワイン。
ポルトガルらしいデザインに一目ぼれして買った(30パタカぐらい)のですが、わりとおいしくてリピートしてます。

次は、ポルトガル・マディラ地方のワインに触れたいと思います。

copyright (C) 2006 Kazumi Serizawa. All Rights Reserved

« マカオ・タイパ島を旅する~4 | トップページ | マカオでマディラワインを買う »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/233740/43715182

この記事へのトラックバック一覧です: マカオの超級市場(スーパーマーケット)はワインパラダイス!:

« マカオ・タイパ島を旅する~4 | トップページ | マカオでマディラワインを買う »