フォト

著書

  •  
    「マカオ ノスタルジック紀行」
    (双葉社)

     紀伊国屋
     Amazon

« 日刊スポーツ西日本版でコメントしました | トップページ | 沖縄の八角堂、マカオの八角亭 »

2012年2月 4日 (土)

マカオに行ったら買いたい、幸せのワイン、フィタ・アズール

Fitaazul

先日、ワインの仕事に携わっている友人の結婚式とお披露宴に列席してまいりました。

平安京の庭園を眺める料亭でのお披露宴だったのですが、乾杯用に用意されたのが、ポルトガルワイン、 Fita Azul Celebration Reserva Seco。

Fita Azu(フィタ・アズール)というのは、ポルトガル語で「青いリボン」を意味するのだそう。
結婚式で花嫁が青いものを身につけると幸せになると言われていますが、彼女は青色を身にまとう代わりに、このスパークリングを用意した、というわけです。

ワイン好きの彼女の演出にもあっぱれ!ですが、和の情緒とポルトガルのスパークリングの組み合わせも、意外とマッチしているなあ、と感心しちゃいました。
シャンパンと同じ発酵工程で造られる本格派スパークリングなので、お味も文句なしにおいしいです。
料亭の寿料理にもよく合いました。

彼女とは、2004年と2005年ににマカオマラソンをともに走った仲(前夜にたらふくワインを飲んだにもかかわらず完走)。
ちょっと懐かしいマカオを思い出しながら、幸せな気持ちにひたりながら、このワインをいただきました。。
こんどマカオに行ったら、このワインを探してみよう。

« 日刊スポーツ西日本版でコメントしました | トップページ | 沖縄の八角堂、マカオの八角亭 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/233740/43978839

この記事へのトラックバック一覧です: マカオに行ったら買いたい、幸せのワイン、フィタ・アズール:

« 日刊スポーツ西日本版でコメントしました | トップページ | 沖縄の八角堂、マカオの八角亭 »